Q1.仕事内容を教えてください。
私の所属する偵察隊は、沖縄において離島を含め迅速に展開して情報収集にあたる部隊です。災害などが起きた際もオートバイ等で迅速に現場に駆けつける部隊であり、あらゆる地形・気象も克服する部隊です。
私の仕事は87式偵察警戒車(通称RCV)という戦闘車両に乗り、斥候班を指揮しています。また、斥候訓練や射撃訓練等の企画や計画作成と実行、小隊の行動予定の調整・隊員の教育等を実施しています。

Q2.仕事のやりがいを教えてください!
陸上自衛隊は「人を育てる職場」と言われています。あらゆる機会や経験を通じて成長することができる環境が整っています。災害派遣など人を助ける仕事を通じ自分も成長していきたい人には良い職場であると思います。

Q3.入社する前と入社後での気持ちの変化や、業務上で身に付けたスキルを教えて下さい。
意識改革です。大学の時から運動や筋トレをしていましたが、ただ回数をこなすだけでなく、仕事に活かすためという目的をもって行うようになりました。業務でも同じく、「目的は何か」「目指すべきは何か」ということを根本において仕事できるように心がけています。
また、人づきあいの重要性を実感しています。仕事は1人でするものではなく、職場や他部署とも調整して行うものであるということに改めて気づかされました。

Q4.就活生に一言お願いします。
「災害派遣でしか見たことない」「匍匐(ほふく)前進のイメージしかない」等よく言われます。当然ですが自衛隊はそれだけではありません。陸海空それぞれに様々な職種があり、個人の適性をみて各職務に就いています。誰にでも適した部隊・職場があるのが自衛隊です。わからないことは必ず周りが助けてくれます。
 気になること、聞きたいことがたくさんあると思いますが、そんな時は地方協力本部に気軽に話を聞いてみてください。


6:00
起床・朝食・洗面等
7:10
出 勤
訓練内容の確認及び調整等
8:15
朝 礼
8:25
野外での班訓練及び小隊等訓練の実行
またはデスクワーク(訓練計画作成・調整等)
小隊ミーティング実施
12:00
昼休み
(昼食:駐屯地内の隊員食堂で喫食)
13:00
野外での班訓練及び小隊等訓練の実行
またはデスクワーク(訓練計画作成・調整等)
当日の訓練後の器材整備・翌日以降の訓練準備
17:00
課業終了
残務整理、隊員とのミーティング等
18:00
退 庁
体力練成(ジョギング・筋トレ・水泳)
20:00
食事・入浴等
23:00
就 寝