プロフィールProfile

1990年10月に本土と沖縄の経済人が沖縄振興のために協力していくことを目的として「沖縄懇話会」が発足。その中で、携帯電話会社を設立する方針が明らかにされ、沖縄地域において携帯・自動車電話サービスを行う会社として、第二電電(株)(現 KDDI(株)) をはじめ沖縄県内の有力企業の出資により、沖縄セルラーは1991年 6月1日に設立されました。
そのため、当社は、KDDIグループの一員であると同時に、沖縄経済界をはじめ、多くの県民の声から生まれた沖縄の会社であるという特長をもっています。だからこそ、私たちは「沖縄の人々のために貢献できることや、沖縄にとって役に立つことに取り組みたい」という思いを強くもち、企業側の仮説で考えるのではなく、お客さまの声をしっかり聞き、お客様のニーズに合わせたサービスをご提供することを第一に考えています。
通信事業の他にも、野菜工場や観光事業など新たな挑戦を行いながら、「地元に全力!」の合言葉に沖縄経済の発展に貢献していきます。


事業内容Business

■電気通信事業、移動通信サービス・固定通信サービスの提供


会社データData

設立

1991年6月1日

代表者

代表取締役社長 湯淺 英雄

資本金

14億1,458万1,000円

売上高

670億1,300万円(2019年3月期 ※連結)

従業員数

228名(2019年3月現在 ※単体)

平均年齢

40.6歳(2019年3月現在)

web


今、通信業界は競争が激化してきております。大手3社のみならず、格安スマホと呼ばれるMVNOが参入し、お客様の選択肢が増え、選ばれ続けるための努力と他社に負けないためのスピードが必要です。
当社が若手社員に期待するのは「人間力」です。自分自身を客観的に評価し、現状に満足することなく、チャレンジし続ける意欲を持った人財と一緒に、沖縄の通信をよりよいものにしていきたいと思っています。
 
 

参考データ

過去3年間の新卒採用者数・離職者数

【採用者数】
2017年度:8名
2018年度:9名
2019年度:9名

【離職者数】
2016年度:0名
2017年度:0名
2018年度:0名

過去3年間の男女別新卒採用者数

2017年度:【男性】3名 【女性】5名
2018年度:【男性】6名 【女性】3名
2019年度:【男性】7名 【女性】2名

平均勤続年数

10.9年(2019年3月時点)

研修

あり
・入社前研修(沖縄セルラー集合研修/KDDI社員と合同 ※東京飯田橋)
・新人集合研修(4月~6月の3カ月間/KDDI社員と合同 ※東京品川)
・OJT研修(沖縄セルラー現場研修1年間)
・1年目フォローアップ研修(KDDI社員と合同 ※東京品川)
・階層別研修 等

自己啓発支援

あり
・自己研鑽研修(例:TOEIC/財務分析/ロジカルシンキング)
・eラーニング・Web講座
・公的資格取得合格祝金制度有り
(会社が認める公的資格について受験し、合格した従業員に対し、受験料補助および祝金を支給)

メンター制度

あり

キャリアコンサルティング制度

なし

社内検定等の制度

あり
MCPCモバイル技術基礎検、MCPCモバイルシステム技術2級検定

月平均所定外労働時間

21.5時間(2018年度実績)

有給休暇の平均取得日数

13.5日(2018年度実績)

育児休業取得者数(男女別)

【女性】取得対象者数:4人、取得者数:4人
【男性】取得対象者数:7人、取得者数:0人
(2018年度実績)

役員・管理職の女性比率

【役員】0%
【管理職】6.1%(66名中女性4名)(2018年度実績)