トップの声

代表取締役社長
小岸弘和

私たちの変わらないDNAは、失敗を恐れずに挑戦するスタンスと、やると決めたらそれをやり遂げてみせるという強い意志です。日頃から、「やってダメなら、やり方を変えればいい。やり遂げたら、それは失敗じゃないんだ。」と周囲によく声をかけています。私自身が、この沖縄でマーケットを創り出すという仕事を楽しみたいと考え、その思いに共感してくれた仲間がともに走り続けてくれたことが今に繋がっているのだと思います。

多種多様な価値観が認められている環境で、若くても遠慮せずに何でも言える、それを本当に汲み上げてカタチにする、そんな組織が理想です。
ウェディング業界だからではなく、そんな意志を持った仲間たちと沖縄ワタベウェディングで働きたいという方、未知の領域にこそ何かを打ち立ててみたいという方、これからの刺激的な挑戦の旅をぜひご一緒しませんか。


人事の声

山城 葵

就活は、様々な会社、社員、学生に出会う中で自分自身を見つめ直し、これからの未来をどう切り開いていくのか考える機会になることと思います。そこから、仕事内容、働きがい、社風など、どこを重要視するかで自分に合った会社選びに繋がってきます。まずは業界を絞らず、沢山の会社に出会って、新たな「自分」に出会うのもいいかもしれません♪因みに、私達の会社で大切にしている言葉は、『楽しくなければやったところで知れたもの』です。相手に喜んでもらう事も重要ですが、一番は幸せを与える側の私達が楽しく働き、幸せである事です。皆さんも、時には周りに助けてもらいながら、自分の未来を想像し、楽しんで就活に取り組んでみて下さい♪


社員の声

戦略グループ
上原 亜理妙

ウェディングプランナー
濱崎 早百合

チャペルコーディネーター
砂川 桃子

上原 亜理妙

◇部署 戦略グループ
◇出身校 桜美林大学

流行を追うのではなく、流行を生みだす人でありたい。
ウェディングプランナーやコーディネーター経験後、韓国やハワイへ勉強に行かせてもらい、沖縄の結婚式を変えたいと会社に提案しました。沖縄から流行を発信する会社であり続けてほしい。育児休暇後もどんどん新しい提案をしたいですね。

濱崎 早百合

◇部署 エリスリーナ西原ヒルズガーデン / ウェディングプランナー

大切にしているのはお客様らしい結婚式をつくること。どんな夢もかなえてあげたくて、一組一組心を込めてつくり上げています。人生最大のイベントを一緒につくっていきたい。そのために私も勉強して、もっと成長していきたいと思っています。

砂川 桃子

◇部署 チャペルコーディネーター(現在グループ会社へ出向中)

私の職場は読谷村にあるチャペル。お客様の9割が本土からいらっしゃいます。なので新郎新婦と初めて会うのは、挙式の前日。この限られた時間で、「この人なら任せて大丈夫」と思って頂ける信頼関係を築かなければなりません。心がけているのは笑顔と、常にプラスの言葉を使うこと。そうやって大切な挙式に向け、お二人の気持ちを上げていくんです。
大切な一日をつくっていく仕事はすごくやりがいがあるし、この会社では発言も行動も自由なんです。本当にいい仲間とストレスフリーで働けているからこそ、全力でお客様に寄り添えるんです。