プロフィールProfile

2002年、南の島での青果ビジネスがスタート

1998年、沖縄を地盤にスーパーマーケットチェーンを展開する大手流通企業の代表が、札幌でのワタリの仕事ぶりを視察したことから沖縄でのビジネスがはじまりました。当初は、東京から直接そのスーパーマーケット向けに青果物を出荷していましたが、2002年2月に沖縄営業所(現:沖縄支店)を開設して、お取引先の物流センターで業務が開始されたのです。
現在、沖縄支店が仕入れる商品の半分弱が東京のワタリ青果から出荷されていますが、こんなところにワタリグループの強みが発揮されているわけです。沖縄は本土から遠く離れた島だけに、台風など物流にもさまざまなアクシデントがつきまといます。ワタリは、どんな事態に陥っても臨機応変な対応で危機を乗り切り、沖縄のみなさんに美味しさと新鮮さをお届けし続けているのです。


事業内容Business

●青果物(野菜・果物)関連商品の輸入品・国産品の販売
●青果物(野菜・果物)関連商品の流通及びベンダー業務
●青果物(野菜・果物)関連施設のセンター運用業務
●青果物(野菜・果物)関連商品の加工業務
●青果物(野菜・果物)関連商品の輸出業務
●国内外の青果物に関連する産地開発


会社データData

設立

1947年04月19日

代表者

代表取締役社長 渡利 圭太

資本金

9,800万円

売上高

163億5,174万円

従業員数

598名 ※平成30年6月時点

平均年齢

40歳

web


【国内事業所】
沖縄支店、北海道支店、江別農産センター(北海道)、㈱ワタリ青果(東京)

【海外事業所】
東京支店、神戸支店、成田流通センター(千葉県)

【関連会社】
株式会社ワタリ青果(東京都多摩市)
Watari Asia Inc.(フィリピン)
Greenstar Produce Phils.,Inc.(フィリピン)
SIAM AGROSTAR CO.,LTD.(タイ)

関連会社・事業所一覧はこちら


【主要取引先】
全国量販店
中食・外食企業
中央・地方卸売市場
仲卸企業
JA全農・農協・経済連
※沖縄支店の主要取引先は株式会社サンエー様です。